コンクリート擁壁に保護塗装をしてみた。

竣工から6年経過したRC擁壁をキレイにしました。

施工:株式会社ジェイジェイ
高圧洗浄 → 保護塗装 2回塗り(浸透性吸水抑止ガラスコーティング剤/(株)ジェイジェイ)
施工範囲はRC擁壁部分をお願いし、汚れていた土間コン、階段もキレイに高圧洗浄をしていただきました。

施工前のRC擁壁です。雨風に晒されて溜まった汚れが6年もの歳月を物語っていますね。
まず高圧洗浄で、6年の汚れをキレイに落としていきます。写真は洗浄後の写真です。

階段の汚れもキレイに洗浄していただきました。左と右の写真を比べると一目瞭然ですね。

玄関ポーチもついでに洗浄してもらいました。雨ざらし部分との差がわかりにくくなりました。

アプローチ部分の土間コンもキレイに。玄関廻りが明るくなりましたね。

ガラスコーティング剤は水のように柔らかく、ローラーと刷毛で塗っていきます。7月の猛暑の中の施工は頭がさがります。

1回目の塗りは塗った先からどんどん浸透し乾いていました。2回塗布後も、濡れ色や塗りムラもなく、素材本来の意匠性を損ない仕上がりとなりました。

今回使用した、「浸透性吸水抑止ガラスコーティング剤 KTJ-F/(株)ジェイジェイ」は、
雨などの水分を吸収しにくくすることでコンクリートの中性化を防ぐとともにカビやコケなどの汚損による変色を抑制する効果があります。施工して数週間たちましたがRC壁はキレイな状態を維持してくれています。これから1年、2年と経過するのが楽しみです。